文章術セミナーレポート @イメディオ

松永 弥生

著者:松永 弥生

更新日:2014.2.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.2.19(水)に、ソフト産業プラザ イメディオで「ブログ、ML、電子書籍。30分で1000文字書く、IT時代の文章術」をテーマにセミナーを開催いたしました。

IMGP9868

イメディオでは、WEB制作系講座として、これまでWordPressやFacebookのセミナーを開催していました。「とても講評をいただいているけれど、せっかくサイトを作ってもコンテンツを更新するのに苦労している中小企業経営者が多い」と、イメディオのスタッフから相談があり、文章講座を企画いたしました。

インターネットが普及して、多くのツールが生まれ、情報発信が容易になりました。

でも、情報のコンテンツは自分で作らなくてはなりません。日々、情報発信を継続するためには、文章をスピーディーに書くコツを習得が必要!

企業として発信するのであれば、ターゲットを絞りネタを吟味して……。個人のブログよりも難易度がアップします。経営者や広報担当者にとって、頭のイタい点ですね。

P1010141

30分で1000文字書くコツを知れば、自社サービスや商品の魅力を小まめに情報発信できるようになります! ワークショップでは、実際に1000文字を目標に原稿執筆にチャレンジ! 参加者の皆さんは、素晴らしい集中力で一気に原稿を書き上げました。

IMGP9876

IMGP9882

 

セミナーでは、最新情報発信ツール「電子書籍」の魅力を知っていただくために、原稿をOpenOfficeでレイアウトして、Amazon KDPで出版手続きを体験。
自分の原稿を、Kindleプレビューツールに表示して「電子書籍」がカンタンに出版できることを実感していただきました。

参加者の方からは、

  • 文章の書き方の基本がわかった
  • 文章をまとめる前にマインドマップを使うというアイデアがよかった
  • 文章の作り方から、電子書籍の最新情報まで聞けてよかった
  • 電子書籍まで教授してもらえてありがたい
  • 電子出版の話が参考になった
  • Amazonでの出版ノウハウがよく解った

と感想をいただきました。

電子書籍に対しての反響が大きくて、注目ツールであることを改めて感じました。
本セミナーを元に、1000文字 × 20回 で2万字の原稿が書ければ、電子書籍も出版できます!
「本を出したくなりました」と言ってくださった方もいらっしゃるので、「出版しました!」と報告が来るのを楽しみにしています。

P1010155

[セミナー内容]

■ブログ、ML、電子書籍。30分で1000文字書く、IT時代の文章術

第1部 文章を書く前に押さえるポイントと便利なツール

  • 執筆時の視点
  • ターゲット+テーマ =>切り口
  • 文章を書くコツ1 -三原則
  • 文章を書くコツ2 -つかみ
  • 文章を書くコツ3 -正しく伝える

 

第2部 30分で1000文字を書く[ワークショップ]

  • テーマを決める
  • 話す
  • フィードバックを受ける
  • 原稿を書く
  • ターゲットを絞る & ニーズを掴む
  • PCを活用した執筆

 

第3部 新しい情報発信ツール「電子書籍」の可能性

  • 電子書籍出版体験
  • 原稿データ作成(OpenOffice)
  • Amazon KDPで出版登録
  • プレビュー画面で確認
  • [参考]Word編集 キーワード
  • 電子書籍って?
  • 電子書籍の市場予測
  • 既存情報発信と電子書籍の違い
  • 電子書籍 -執筆メリット
  • 「電子書籍」の可能性
  • 出版するとなにが起きるか?
  • ビジネス活用方法
  • グループ出版のすすめ

 

ウズウズ出版は全国どこでもかけつけますので、お気軽に講演依頼をください。私たちが持っている知恵を包み隠すことなく、すべてを共有いたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

松永 弥生

松永 弥生

大阪在住のフリーライター(PN:三月兎)。1965年生まれ。印刷会社でDTPに携わりながら、独学でDB、プログラムを学びプログラマに転職。2000年からロボットコンテスト観戦を始め、後にイベントレポートや動画で情報発信を行うようになり、編集部からの依頼でライターデビュー。関西のRT(ロボットテクノロジー)関連ニュースをメディアに発信。また、ロボットキットのレビューや、プログラミング記事も得意とする。今、一番の関心は電子出版。著書として「ビジネスにつながる電子書籍出版: 企画構成から原稿の書き方まで、ライターがズバリ教えます! 」 (ウズウズ出版 知恵の共有シリーズ)がある。

→ 松永 弥生 の投稿一覧

まずはあなたのご要望をお聞かせください。
ウズウズ出版スタッフが懇切丁寧に
相談に応じさせていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら

↑ ページトップへ