よくある質問

ウズウズ出版について

Q なぜこんなに低価格で出版できるのですか?
A ウズウズ出版では、一人でも多くの方に電子書籍出版を身近に感じていただき、出版後に得られる素晴らしい自己実現を体感していただきたいというコンセプトがあります。私たちはこのコンセプトを実現するために、プロのライターとデザイナーを内製化し、またメンバー全員が自ら電子書籍を出版した経験と知見を活かすことで、クオリティを保ちながらコストを極限まで抑えることに成功いたしました。

作成に関して

Q 書き始めてから出版までかかる期間はどのくらいですか?
A 原稿をご提出いただいた後、平均40日で出版となります。状況にもよりますが、原稿執筆の期間が短ければ短いほど、出版までの期間も短くなる傾向にあります。
Q 手書きの原稿にも対応してもらえますか?
A 書き起こし料を別途いただくことになりますが対応できます。出版契約後に、原稿を郵送してください。郵送トラブルなど、万が一の事故を考え、原本ではなくコピーを送付してください。
Q 文字数はどのくらい必要ですか?
A 文字数に規定はありません。自由に執筆してください。原稿の長さに応じて、諸費用が追加になる場合があります。(ホームページ上の金額は15,000文字を基準にしています)
Q 二人で出版したいけど、金額は倍かかりますか?
A 共著で出版ということですね。費用はお一人分で大丈夫です。
担当者をお一人決めて下さい。全て担当者お一人と進めていきます。
Q 扱える画像の種類は?
A jpeg、bmp、png、gifが対応可能です。
Q 画像の解像度は?
A テキスト主体の本の場合、解像度は300dpiにしてください。
Q 画像のサイズ制限は?
A 最大5MBまでの画像に対応しています。
Q 画像はいくつまで載せられますか?
A コンテンツ全体のファイルサイズが650MB未満であれば、点数に制限はありません。
Q 画像はどうやって原稿にいれればいいの?
A Wordの場合、ツールバーの「挿入 / 図をファイルから挿入」を使って、該当箇所に配置してください。
テキストで納品する場合は、図を入れたい場所に画像ファイル名を入れてください。画像ファイルは、原稿と一緒に納品してください。

出版した書籍の取り扱いについて

Q 紙書籍や資料の形でも使いたいのですが可能ですか?
A 紙での書籍化につきましてはオプションサービスとなりますが可能です。
また、資料としてご活用いただく場合は、事前にお声掛けいただきご活用方法などをお伺いしたうえで対応させていただきます。
Q 作ってもらった表紙は勝手に流用(HPやブログなど)していいのでしょうか?
A ホームページやブログ、名刺に流用頂いても大丈夫です。ただ表紙の著作権は当社にありまので、流用される際は一度ご連絡ください。

お支払い・印税について

Q クレジットカードでの支払いは可能ですか?
A 申し訳ございませんが、クレジットカードでの支払いは対応しておりません。銀行振込にてお願いいたします。

Q 全額先払いは不安なので、手付けと完成品を見てからの二回払いにしたいのですが可能ですか?
A ウズウズ出版は限界までコスト削減を行っておりますので、申し訳ありませんが、契約時に全額お支払いいただきます。また、文字数超過や入稿期限の延長などで追加費用が発生した場合はその都度お支払いをお願いいたします。
どうしても分割を希望される方は別途お問い合せくださいませ。
Q 印税収入は届けなくてはならない?(確定申告)
A 書籍が売れた場合の印税収入は確定申告の対象となりますので、申告の必要があります。
Q 共著の場合、印税はどうなりますか? 共著者にそれぞれ振り込んでもらえますか?
A 出版契約をするときに、共著の代表者を決めていただきます。印税は、代表者に支払います。

Kindleについて

Q Kindleの書籍って専用の機械(端末)は要るの?パソコンでは読めますか?
A 専用の端末は必要ありません。無料のアプリ(Kindle)をダウンロードするだけで、お手元のiPhoneやスマートフォン、iPadなどのタブレット、パソコンで読む事が出来ます。
スマートフォンでの読み方はこちらで詳細に記事にしていますので、ぜひご覧くださいませ。
Q スマホを買い換えても読めるの?
A はい、大丈夫です。アマゾンのアカウントがあれば、機種を変更してもそのまま読む事ができます。

まずはあなたのご要望をお聞かせください。
ウズウズ出版スタッフが懇切丁寧に
相談に応じさせていただきます。

メールでのお問い合わせはこちら

↑ ページトップへ