東京・大阪の起業家 勉強会 wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤ ~知恵の共有ワークショップ~/IT

分科会

  • 日時:2012年1月26日(土)10:00~12:30
  • 場所:天満インキュベーションラボ(アクセスマップ)
  • 会費:1000円
  • 募集人数:12名
  • 備考:子どもにも分かる内容ですので、お子さまの参加も歓迎です。
  • こんにちは、今回講師役を務めます前田寛文です。
    一昨年毎週木曜日にUstreamで実施しておりましたWEB授業「大人のやり直し講座」がウズウズさんの分科会という形で復活しました。
    しかも今回はリアルで行います。
    テーマは日露戦争。
    1904年勃発ですので100年以上が経過し、当事者もいなくなりました。にも関わらず歴史としての認識があまりなされていないこの時代を、今回は勉強してみようと思います。
    もちろん、小中高生の参加もOK。親子での参加も大歓迎です。
    後半はより理解を深めるために、ワークショップをします。
    歴史地図を書いたり、表をつくったり、歴史の面白い部分をみんなで共有しましょう。

    13:00 挨拶
    10:00 前半
    日露戦争の定義
    当時の世界情勢
    出来事事件の整理
    年表の作成
    11:20〜11:30 休憩
    11:30 後半
    戦線地図の作成
    戦争とお金の話
    日露戦争の影響を解説
    12:20 終了

    前田寛文さん
    前田寛文さん
    1973年生まれ39歳。19歳より塾講師・家庭教師として活動。2001年学習塾「YKコンピューター教室」を設立。教育とITの融合を掲げて、生きる力を育む教育を実施。
    iPhone・Androidアプリ制作にも携わり、iPadを全生徒に配布しDropboxでの宿題共有、Ustreamで授業を配信する「大人のやり直し講座」など、ITを使った教育にも取り組んでいる。
    近年のスローガンは「脱偏差値」

    ※参加希望者は下記の内容をFacebookコメント欄に記入してください。(Facebookに登録されてない方はその下の通常のコメント欄にご記入ください。)
    ※初参加の方は必ずメールアドレス欄をご記入ください。アクセスなどを記した案内メールを送らせていただきます。(コメント欄に表示されません。)
    1.【簡単な自己紹介】
    2.【ひとこと】

  • 日時:2012年11月23日(金)13:00分~16:00
  • 場所:天満インキュベーションラボ(アクセスマップ)
  • 会費:1000円
  • 募集人数:12名
  • 備考:子どもにも分かる内容ですので、お子さまの参加も歓迎です。
  • こんにちは、今回講師役を務めます前田寛文です。
    一昨年毎週木曜日にUstreamで実施しておりましたWEB授業「大人のやり直し講座」がウズウズさんの分科会というリアルな形で復活しました。
    今回のテーマは太平洋戦争。
    勃発から70年以上たった今ようやく歴史になろうとしている、今一番熱い時代を、中学高校時の授業より詳しくお話します。
    もちろん、小中高生の参加もOK。親子での参加も大歓迎です。
    後半はより理解を深めるために、ワークショップをします。
    歴史地図を書いたり、仮想史で遊んだり、歴史の面白い部分をみんなで共有しましょう。

    13:00 挨拶
    13:10 授業 前半
    ・太平洋戦争がはじまった頃の世界情勢
    ・登場人物と主な出来事
    ・年表の整理
    13:50 休憩
    14:00 授業 後半
    ・転機となったポイント解説
    ・終結に向けた流れ
    ・戦後処理
    14:50 ワークショップ
    テーマ1
    戦局別日本勢力図の作成
    テーマ2
    太平洋戦争で負けないためにはどうすればよかったか
    発表
    16:00 終了

    前田寛文さん
    前田寛文さん
    1973年生まれ39歳。19歳より塾講師・家庭教師として活動。2001年学習塾「YKコンピューター教室」を設立。教育とITの融合を掲げて、生きる力を育む教育を実施。
    iPhone・Androidアプリ制作にも携わり、iPadを全生徒に配布しDropboxでの宿題共有、Ustreamで授業を配信する「大人のやり直し講座」など、ITを使った教育にも取り組んでいる。
    近年のスローガンは「脱偏差値」

    319012_3392288904635_1479321316_n.jpg

  • 日時:2012年10月13日(土)17時00分~
  • 場所:TAM(アクセスマップ)
  • 会費:200円
  • 募集人数:30名
  • 備考:各自自分用の飲み物・軽食を持参してください。
  • 人狼は簡単に言えば大人の嘘つきコミュニケーションゲーム。
    人狼チームと村人チームに別れて行います。村人チームは会話の中から不自然な態度や矛盾する発言をもとに村に紛れ込んだ人狼達を見破り、全滅させれば勝ち。逆に人狼チームは村人のふりをして正体を見破られれ前に村人を一人ずつ襲い、最終的に人狼の数と同じ数まで村人の数を減らすことができれば人狼チームの勝ち。
    推理力、洞察力、演技力、会話力を要求される、人気急上昇中の大人のライアーゲームです。

    人狼には人を惹きつける不思議な魅力があり、男女問わず、一度参加した人の大半がもう一度やりたい!と言う、異常にリピート率の高いゲームです。また、初めての人同士でも、ゲームの性質上、楽しみながら自然と会話が出来るので仲良くなるにはもってこいです。

    またそのリピート率ゆえに次のゲーム開催に向けて参加者同士のコミュニティができやすく、同じ関心の元に集まる、リアルなつながりを元にしたグループなので、共感しやすい、居心地のいいコミュニティになりやすいと思います。
    人狼で作るコミュニティにはいろんな可能性があります。飲食店のオーナーが主催してお客さんを集めることもできるでしょうし、プロジェクトチームの潤滑油にもなると思います。論より証拠でまずはやってみませんか。
    きっとハマりますよ!(笑)

    heijoushin
    増永玲さんtwitter)
    “まさか自分が教師になるとは思わなかった。”という高校教師を9年間勤めたのちに、株式会社バドーゾを立ち上げ起業。現在は、様々なウェブサービスを立ち上げ運営している。人気ブログ「頭ん中」のブロガー。
    特技は自画自賛。嫌いなものは渋滞とホシブドウ。

    ※参加希望者は下記の内容をFacebookコメント欄に記入してください。(Facebookに登録されてない方はその下の通常のコメント欄にご記入ください。)
    ※初参加の方は必ずメールアドレス欄をご記入ください。アクセスなどを記した案内メールを送らせていただきます。(コメント欄に表示されません。)
    1.【簡単な自己紹介】
    2.【ひとこと】

    right07.gif2010年6月29日(火)

    twitter活用について分科会を開催しました。
    講師:株式会社ベビログ 板羽宣人
    ※当日の講演内容をご覧いただけます。


    日時:2010年5月27日(木) 18時30分~2時間程度

    場所:天満インキュベーションラボ3F会議室(アクセスマップ)
    会費: 1,000円

    久々に分科会開催します!
    テーマはずばり「USTREAM」です!
    講師役をつとめていただくのは3周年記念でUSTライブ配信をすべて行っていただいた中場秀樹さんです。
    ※そのとき配信されたUSTはこちら!

    分科会ですので、完全な講義形式ではなくUSTREAMの可能性や活用方法などについて、意見を出し合いながらのワークショップ形式で行います。
    中場さんには、USTREAMが現在のように注目されるまで去年からリアルタイムで追っかけてきた経験を活かしてこれまでの事例を解説いただいたり、ライブ配信の技術的なことをお話いただく予定です。
    対象者としては、おそれいりますが、単にライブ配信の技術的な方法を知りたいだけでは
    なく、自分のビジネスにどう活用するかを考えいる方、実際にライブ配信を考えている方に
    させていただきます。
    なお、参加費は1,000円になりますが、中場さんのご厚意により、USTREAMの入門書と
    して最適な「USTREAM 世界を変えるネット生中継」川井 拓也氏 (著) を参加者の方に
    プレゼントしてくれるとのことです!(中場さんありがとうございます!)

    USTREAM 世界を変えるネット生中継 (ソフトバンク新書) USTREAM 世界を変えるネット生中継 (ソフトバンク新書)

    ソフトバンククリエイティブ 2010-05-19
    売り上げランキング : 165

    Amazonで詳しく見る by G-Tools

    それでは、参加希望される方はこのメールにご返信くださいませ。
    先着順で受付させていただきますm(__)m


    日時:2009年6月5日(金) 19時00分~21時

    場所:天満インキュベーションラボ3F会議室(アクセスマップ)
    会費: 1,000円

    健康管理について、MLで投げさせていただいたところ、皆さんからいろいろなご意見を聞くことができました。
    せっかく意識がそちらに向いていますので、健康管理について分科会を開催したいと思います。
    講師は産創館創業準備オフィス出身の仲間である 得田昌伸さん。
    現在も病院に勤務し、検診に携わる臨床検査業務全般の仕事をされておられる今回の講師役にまさにうってつけの方です。
    健康管理について、どうやっていくべきか個人的に得田さんに相談させていただいて、「なるほど!そんな方法があるのですね。」ととても参考になりました。
    検診のプロがおすすめする健康管理術を今回は共有していただきます!
    また、得田さんのお話の後には、参加者全員でディスカッションできればと考えております。
    それでは、得田さんからの告知文です!

    ~「日常できる健康管理」”病は気から”を防ぐため~
    皆さんウイルス対策は万全ですか?
    猛威を振るう新型インフルエンザ。
    勤務先の病院でも数件ですが心配な患者様、疑いのある患者様のインフルエンザ検査を行っています。
    現在のところ、幸いにしてすべて陰性ですが予断は許しません。
    ところで、ネット環境におけるウイルス対策はいかがでしょう?
    皆さま恐らく「ウイルス対策ソフト」をお使いでないになられていると思います。
    このウイルスソフト、皆さまのパソコンの中を常時確認し、ウイルスの存在があれば直ちに駆除!
    自動的に「健全な状態」に保ってくれる。
    つまり、「PC健康管理者」ということですね。
    しかし、どこのメーカのソフトを見ても”対応機種”の欄に”human”と書かれているものはありません。
    残念ながら人は適応外なんです・・・
    では皆さまの体の「健康管理者」は誰でしょう?
             ・
             ・
             ・
    結論、自分なんです!
    自分健康管理者には試験がありません!
    「自分の体に正直に生きる」忠実にそれを守ることだけで皆さまの健康管理は十分です。
    ただし、これは「ウイルス対策ソフト」で言うところの”検出機能”の一部に過ぎません。
    原因は何か?対処はどうするのか?予防策は?
    と考えることは山盛りですが、まずは”検出機能”の充実を図ることを私はおすすめしています。
    ポイントとして 
    ・日常できる健康管理から健康診断
    ・健康診断の目的
    ・家族の健康管理
    この3点を中心にできるだけわかりやすく当日はお話しさせていただく予定です。
    皆さまの健康管理に、ぜひお役立てて頂けたらと考えております
    【プロフィール】
    得田 昌伸 S51年生ま33歳
    高校卒業間際に発覚した病気を期に医療業界で人の役に立ちたいと臨床検査技師を目指し2000年から民間、国立の病院勤務後
    現在 (医)菊秀会 皐月病院で勤務
    2007年 大阪産業創造館インキュベーションオフィスに18年度4期生として入居
    「身近な医療」をモットーに健康診断受診率向上と検査結果の活用を、どうにか事業にしたく模索中です
    ホームページ(ブログ) http://検診.net

    3F会議室にて行いますので、12名で募集を打ち切りになります。
    (インフルエンザの関係でそれ以上のセミナーを会場管理者からも禁止されておりますToT)
    ご興味のある方はぜひ、奮ってご参加くださいませ!
    参加いただける方は下記の内容を記入の上、コメントしてくださいm(__)m
    1.【勉強会】参加します。・不参加です。
    2.【簡単な自己紹介】
    3.【ひとこと】

    right07.gif開催日時:2007年11月30日(金曜日の18時~21時)
    法人成りのメリット・デメリットについて勉強します。

    right07.gif2007年12月14日(金曜日の18時~21時)
    記帳~会計処理~決算~申告について勉強しましょう。
    講師は森岡浩信さんです。
    mo.jpg

    right07.gif開催日時:1月6日(日)16時~17時30分
    マインドマップについての勉強会を開きます。
    講師は
    アフィリエイトマニュアル 山崎孝さん
    yamasan.png

    right07.gif2008年01月23日(水曜日午後6時から8時)
    ☆竹田ランチェスターを学べ!
    「ランチェスター経営戦略」についてご存知でしょうか?
    御存じの方も多いと思いますが、ランチェスター経営戦略を一言で簡単にご説明すると
    「弱者必勝の経営戦略」です。
    経営術、経営戦略に書かれた書籍やセミナーは、世間で溢れていますが、
    ほとんど大企業や強者の戦略ばかりです。
    これから起業される方や、経営して間もない社長さんにとっては、
    そういった強者の戦略ではなく、
    いかに身の丈に合った戦略を構築できるのかがポイントとなります。
    そういった社長さん向けに特化したものが竹田陽一先生が提唱されている
    「ランチェスター経営戦略」です。
    来月より全8回にわたって講座を開講いたします。
    今回、プレビュー版として
    ランチェスター経営戦略の概要をご案内させていただきます。
    ☆講師のご案内
     行政書士・FP國塩学事務所、國塩海事事務所
     代表者 國 塩 学 さん
    大阪市北区与力町2番16-1505号(〒530-0036)

    right07.gif開催日時:2008年2月13日(金) 10時00分~11時30分
    今回、メルマガの活用について、2/13(水)に意見交換会をします。
    というのも売上のあげる1つの手段としてはとても興味がありまして
    何かしようとしても、少人数ではなかなか情報を伝達できなくて、
    時期やタイミングでビジネスチャンスを逃してしまうことが多く、
    情報伝達でコストやスピードでは、メールが最適であると考えます。
    1人ではできないこと、1人でもできること、1人でやるしかないこと
    いろいろな立場や状況があると思いますが、メルマガやHPがもう
    ひとりの宣伝役になればと思っています。
    共感された方、意見交換しませんか?
    有限会社エイディエム 丁野
    URL:http://www.adm-j.co.jp