東京・大阪の起業家 勉強会 wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤ ~知恵の共有ワークショップ~/IT

次回勉強会のお知らせ

  • 日時:2017年11月28日(火)19時00分~21時00分(懇親会21:00~22:30)
  • 場所:PAX Coworking(パックスコワーキング) (アクセスマップ)
  • 住所:東京都世田谷区経堂1-25-18 吉川水産ビル3F
  • 会費:勉強会 2,000円  懇親会 実費
  • 募集人数:15名
  • ※勉強会会場、懇親会会場が変更になりました。
    勉強会会場は佐谷さんが主宰する「PAX Coworking」で、懇親会は「パクチーハウス東京」で行います。

    いま、巷ではパクチー料理がブームになっています。
    しかし、数年前を思い返して見てください。
    パクチー料理がブームになることを一体どこの誰が予想できたでしょうか?

    今回、講師役を勤めていただくのは、10年前の2007年に世界初のパクチー料理専門店 「パクチーハウス東京」をオープンさせた佐谷恭さん。
    現在のパクチー料理ブームの立役者といっても過言ではありません。

    また、佐谷さんは東京で初めてのコワーキングスペース 「PAX Coworking」を主宰されていたり、全国各地で開催されている”SNS×ご当地マラソン「シャルソン」”の創始者でもあります。

    いずれも立ち上げた当初は「ありえない」ものであり、誰もが上手くいかないだろうと考えてしまうことに佐谷さんは挑戦され、見事にブームにしてしまいます。

    「パクチー料理」を定着させ広めることができたのは、「パクチー料理」というジャンルを勝手に作り、パクチーを愛することだけでなく、世の中の全ての現象をパクチーと結びつける強引さに秘密があると佐谷さんは言います。

    今回のウズウズでは、そうした「誰もやらないグリーンフィールドの作り方」を『パクチー起業論』と題して、お話いただきます。

    ▼講演内容
    1 未経験だからできる
    2 他人の意見より自分の体験
    3 起業とは「うまく稼ぐ」ことではなく「社会を変える」こと
    4 パクチー料理専門店を作った理由
    5 「全緑」を尽くせ
    6 ダジャレで人を惹きつけ発想を飛躍させる
    7 コミュニケーションを軸に事業展開
    8 時代の作り方 先見性<しつこさ

    佐谷 恭 (さたに きょう)氏

    1975年神奈川県秦野市生まれ 。旅人 。世界を走るランナー。現在までの訪問国数約50カ国 。98年京都大学総合人間学部卒業 、 2004年英国ブラッドフォード大学大学院を修了 (平和学 ) 。富士通 、リサイクルワン 、ライブドアを経て07年 、株式会社旅と平和を創立 。世界初のパクチー料理専門店 「パクチーハウス東京」をオープン。東京初のコワーキングスペース 「PAX Coworking」主宰 。シャルソン創始者 。著書に 『ぱくぱく !パクチー』 (情報センター出版局 ) 、 『つながりの仕事術コワーキングを始めよう 』 (洋泉社 ) 、 『みんなで作るパクチー料理』 (スモール出版) 、 『パク塩でサハラを走る 』 (PAXi Publishing)、『“ありえない”をブームにするニッチ戦略: パクチーハウス東京の10年』 (PAXi Publishing)など 。 著書の一覧はこちら

     

     

    下記の内容をコメント欄に記載ください。(facebookコメント欄推奨)

    1.懇親会の出欠
    2.自己紹介
    3.ひとこと

    ↓↓↓こちらにご記入ください↓↓↓

  • 日時:2017年12月1日(金)19時00分~21時00分(懇親会21:00~)
  • 場所:中央会計セミナールーム(アクセスマップ)
  • 住所:大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F(auショップのあるビル)
    御堂筋線 本町駅 1番出口徒歩30秒
  • 会費:勉強会 2,000円  懇親会 1,000円(セミナー開場で開催)
  • 募集人数:40名
  •  

    札幌・東京で開催して好評だった同内容を大阪でも開催します!

    就活せずにネットショップで起業する。
    そんな生き方をする広島大学4年生の江波諒さんをスピーカーに迎えます。

    みんなと同じように就活をすることに疑問を持った江波さん。
    そんなときに、ネットショップを運営し場所を選ばず生きる方をしている人の講演を聞きました。

    「私もそんな生き方がしたい!」
    そう思った江波さんは、その人に連絡を取り、1年間という期限付きで東京に移住し師事を仰ぐことになりました。

    2ヶ月半でネットショップをオープンさせ、運営7ヶ月目に入りました。
    楽天などモールへの出店ではなく、独自ドメインでの運営というハードルが高いにも関わらず、最近では毎日注文が入るようになりました。

    ネットショップを始めたいけど何から始めたらいいか分からない。
    短期間で利益をあげられるようになった方法を知りたい。

    そうした疑問にいま正にリアルタイムでネットショップを運営しはじめた、江波さんにネットショップ開店・運営についてお話いただきます。

    講演後は、彼女が師事した男を交えて、質疑応答や彼からみてこの1年間の彼女の行動についてトークセッションがあります。

    また、その後、同会場で、懇親会を行ないます。

    ▼講演内容
    ・ネットショップを始めるには何が必要なの?
    ・あったほうがいいスキルって?
    ・商品ってどうやって選んだらいいの?
    ・取り引き先ってどうやって見つけるの?
    ・どこのショッピングカートを選んだらいいの?
    ・どうやって集客したらいいの?
    ・売れてから発送までの流れってどうなっているの?
    ・リスクはないの?

    ▼運営ネットショップ
    オーダーメイドペットグッズ専門店「オリジナルペット」

    江波 諒(えなみ まこと)

    1994年生まれ
    広島大学総合科学部4年生。2016年10月から上京し、ネットショップ運営の勉強を始める。2017年の2月にネットショップを正式オープンさせ、7月ごろからようやく売り上げが立つように。経営やビジネスに関しては素人。どこにでもいる普通の大学生。

     

     

    下記の内容をコメント欄に記載ください。(facebookコメント欄推奨)

    1.懇親会の出欠
    2.自己紹介
    3.ひとこと

    ↓↓↓こちらにご記入ください↓↓↓

  • 日時:2017年8月18日(金)19時00分~20時30分
  • 場所:Saloon札幌
  • 住所:北海道札幌市中央区南1条西9丁目5-1 札幌19Lビル6階
  • 会費:2,000円
  • 募集人数:12名

  • 今回のウズウズは札幌のコワーキングカフェ Saloonさんとの共催になります。

    就活せずにネットショップで起業する。
    そんな生き方をする広島大学4年生の江波諒さんをスピーカーに迎えます。

    みんなと同じように就活をすることに疑問を持った江波さん。
    そんなときに、ネットショップを運営し場所を選ばず生きる方をしている人の講演を聞きました。

    「私もそんな生き方がしたい!」
    そう思った江波さんは、その人に連絡を取り、1年間という期限付きで東京に移住し師事を仰ぐことになりました。

    2ヶ月半でネットショップをオープンさせ、現在、運営5ヶ月目に入りました。
    楽天などモールへの出店ではなく、独自ドメインでの運営というハードルが高いにも関わらず、最近では毎日注文が入るようになりました。

    ネットショップを始めたいけど何から始めたらいいか分からない、という方は多いのではないでしょうか。
    そうした疑問にいま正にリアルタイムでネットショップを運営しはじめた、江波さんにネットショップ開店・運営についてお話いただきます。

    ▼講演内容
    ・ネットショップを始めるには何が必要なの?
    ・あったほうがいいスキルって?
    ・商品ってどうやって選んだらいいの?
    ・取り引き先ってどうやって見つけるの?
    ・どこのショッピングカートを選んだらいいの?
    ・どうやって集客したらいいの?
    ・売れてから発送までの流れってどうなっているの?
    ・リスクはないの?

    ▼運営ネットショップ
    オーダーメイドペットグッズ専門店「オリジナルペット」

    江波 諒(えなみ まこと)

    1994年生まれ
    広島大学総合科学部4年生。2016年10月から上京し、ネットショップ運営の勉強を始める。2017年の2月にネットショップを正式オープンさせ、7月ごろからようやく売り上げが立つように。経営やビジネスに関しては素人。どこにでもいる普通の大学生。

     

     

    下記facebookページで「参加」ステータスにしてください。
    https://www.facebook.com/events/1609432175781124/