過去のワークショップ

  • 日時:2012年10月28日(日)10時00分~(90分〜120分参加者の進み具合によって変動します)
  • 場所:天満インキュベーションラボ
  • 会費:お子さま一人につき=1,000円
  • ※対象年齢:小学校低学年〜中学生くらい
    ※イラストレーターがインストールされているMacBook か、Windowsノートを持参できる方。

    いまや子どもがiPhoneやiPadを普通に使う時代。
    ただ、プロが使うソフトにふれ合うという機会はありません。
    この「ウズウズforキッズ」で、プロが使う「イラストレーター」でイラストを描いてみませんか?

    このワークショップの目的は、「デジタルを楽しむこと」。
    デザイナーやイラストレーターの気分を味わってみましょう。

    とても楽しい世界を体験できると思います。

    未来のデザイナー、イラストレーターがこの中にいるかも?

    多陀賢二(ただけんじ)

    (株)アーチ・コア インコーポレーテッド代表取締役。

    「人を輝かせるデザイン」を目指し、グラフィックからウェブ、撮影までを一人で手がけるトータルブランディングデザインが中心。デザイン業務のほか、全国の高校・大学でも講義をしている。自身も3人の子どもを持つ親である。

  • 日時:2012年03月25日(日)13時00分~16時00分
  • 場所:天満インキュベーションラボ
  • 会費:お子さま一人につき=1,000円
  • ※対象年齢:小学校低学年〜中学生くらい

    こんにちは!コポキャラの藤原聖仁です。

    唐突ですが、親子で何かを一緒に作る事って人生でもそんなに数多くない気がしています。

    先日東京の「大正小学校」で小学6年生102名の生徒さんの前で、マイキャラクターを作ろうという2日間、計3時間の授業を行いました。

    キャラクター作りは、自分自身の魅力と向き合う作業だと感じています。

    自分で自分のキャラクターを作り出す事で
    子供達は、どんどん自分に自信を持ち
    自分の好きなこと、得意なもの、いいところなどを
    知っていきます。

    「絵が苦手だった」という子が「とても楽しかった」と言ってくれる
    「いいところなんてひとつもない」と言ってた子が「いいところをたくさん言ってもらって嬉しかった」といってくれる。

    何より「これからもたくさんキャラクターの絵を描きたい」とみんなからたくさんの感想をもらいました。

    普段人と比べる事で自分のいい、悪いを判断しがちな価値観とはまた違う、自分を深く知る、そしてそれを自由に表現する事で生まれる「自分だけの宝物」のような価値観を知る事ができたのではないかと考えています。

    子供達とこのワークショップをやってみてやはり感じた事は、

    子供達に
    自信を持ってもらう事ができる
    可能性を感じてもらう事ができる
    苦手意識を克服してもらう事ができる
    表現と応援の本当の意味を知ってもらう事ができる

    という強い想いです。

    そしてまた子供達にとって

    「目の前の大人こそが、子供が憧れる存在」

    なのだと言うことです。

    そして、それは家庭でいうと「お母さん」であり「お父さん」であるなぁと思うのです。

    私は、デザインにおいてもモノづくりにおいても何より大切なのは「コミュニケーション」だと考えています。

    「コミュニケーション=人を思いやる気持ち」

    特に子供の時に「表現を通じたコミュニケーション」を数多く体感して欲しいと思っています。

    今回ウズウズ主催の板羽さんから、「キッズでやりませんか?」という言葉をいただき、少人数の開催になろうかと思うのですが「親子でキャラクターを作る」というワークショップを開催したいと思います。

    絵が苦手、キャラクターなんて難しいと思ってる方もどんどん参加してみてください。

    実は誰でもキャラクターは作れちゃうんです。

    「親子で一緒に作るマイキャラクター、それは家族の一生の想い出」

    をテーマに春休みの素敵な1ページになったなら私も本望です。

    藤原聖仁さん

    コポキャラ株式会社代表取締役。

    「1社1キャラ、キャラが会社をアツくする」をテーマに社内活性化のための企業キャラクターを制作している。

    また、大学でのデザイン講義活動をはじめ、今年の2月には東京の大正小学校での「マイキャラワークショップ」の授業など将来のクリエイターを作る活動に力を入れている。

    日経新聞やNHKの「サキどり」で活動が取り上げられるなどメディア方面から注目される。デザイン界の異端児。

    下記facebookコメント欄に必要事項をご記入ください!
    facebookに登録されていない方は通常のコメント欄にご記入くださいませ。

    1.参加されるお子さまの年齢
    2.親を含めた参加人数
    3.ひとこと!

  • 日時:2011年10月30日(日)11月13日(日)14時00分~16時30分
  • 場所:大阪城公園
  •  

  • 会費:お子さま一人につき=1,000円
  • ※対象年齢:小学校低学年〜中学生くらい
    ※募集人数:6家族

    Photo by Shingo Irahara

    今回は写真投稿家として活躍中のいらはらしんごさんにデジカメ撮影の楽しさを教えていただきます。

    コンパクトデジカメ、デジタル一眼レフ、携帯電話のカメラ、どれを使っても楽しく、キレイな、そして少し上手に見えるデジカメ写真の撮り方を教えてくれます!

    デジカメの基礎知識や使い方を学び、実際に大阪城公園で人、風景、お花、動物、電車など撮影します!

    ちょっと本格的に、光の使い方や構図について、広角・望遠・マクロでの撮影についても分かりやすく教えてくれます。

    きっと講座が終わった後にはパパ、ママよりも上手くなっていることでしょう!

    どうぞ奮って参加してくださいね!

    いらはらしんごさん

    皆さん、はじめまして!
    デジカメって手軽に写真が撮れて、すぐに確認できたり、見せ合いっ子できたり楽しいですね。

    そんなデジカメ、お家で眠らせていませんか?
    デジカメってちょっとした使い方を覚えるだけで写真がすごくかっこ良く見えたり、面白い風景に見せたり。
    自分だけの感性って写真で表現できたりすると結構いい気分だったりしますよね。

    今回はウズウズキッズの皆さんと一緒に屋外で実際に好きなだけ写真を撮ってもらって
    こうするといいな!とかこんな感じもいいね!
    といった感じで楽しくみんなでいろいろ撮影したいと思います。

    下手とか上手いとか気にせず、まずはデジカメは楽しい!よ感じていただければと思います。

    ★いらはらさんが撮影した写真はこちらで見ることができます!

    このイベントは、子供たちにBBQ体験してもらい、
    BBQの方法を学び、そして子供同士が協力しあってやりとげることで、
    楽しみながら成長することを目的としています。

    このイベントは、BBQマスターこと 「みんで焼肉ドットコム」店長の高中さんと、もう一名の助手の方お二人が、子供たちにBBQの方法を指導しながら、楽しくかつ安全にBBQを体験してもらいます。

    【主なBBQ体験メニュー】
    1.食材を切る
    2.火をつける
    3.食材を調理する
    4.食べる
    5.片付ける
    ※この内容は、変更する場合があります。

    【BBQ体験の主な狙い】
    ・危険を味わう
    炭に火を着けてもらいます。普段、火を扱うことあまりありませんし、危険なことです。
    それを、BBQの炭おこしで、普段なかなか体験できないことをやってもらいます。

    ・協調性を育てる
    BBQの食材を切ったり、食材を串に差して、それらを調理します。
    準備から調理まで、みんなで協力してやってもらいます。

    ・自立心を育てる
    基本的にはBBQ全てを子供達だけでやります。
    自分たちで準備し、調理して食べる、そして片付けるというところまでの全てを、子供たちだけでやってもらいます。

    【日時】:2011/8/28(日曜日) 11:30~13:30
    【場所】:
    大阪府豊中市 服部緑地(谷あいの原っぱ)
    アクセス;北大阪急行緑地公園駅
    車:駐車場多数あり
    【雨天決行】 :
    雨天の場合は、前回の淀川河川敷の西中島地区にて行います。
    その場合の参加有無もコメント欄にお願いします。

    ・服部緑地の詳細情報はこちら
    http://www.osaka-park.or.jp/hokubu/hattori/main.html#access

    【定員】:子供5名

    【対象】:5歳~中学生 まで

    【BBQメニュー】:
    ・焼肉(牛カルビ、牛ハラミ、牛タン、牛ホルモンなど)
    ・ウィンナー
    ・焼き野菜(玉ねぎ、人参、とうもろこしなど)
    ・その他、焼きおにぎり など

    ※食べ放題ではありませんが、人数に合わせて十分な量のお肉をご用意します。

    【参加費】:
    ・大人(中学生以上) 一人 1500円
    ・子供(5歳以下は不要)一人 500円
    ※参加費に飲み物代金は含んでおりません。
    ※申し訳ありませんが、飲み物は、全て持参となっております。【※ご注意ください】

    【その他】:
    当日、3M四方のタープ(テント)は用意しますが、全員が入れない可能性がありますので、
    熱中症にならないように帽子などをご用意ください。特にお子さんには注意してください。
    また、イスなどは数脚しかご用意していませんので、基本は立って食べることになります。
    荷物を置いたり、休憩できる大きめのブルーシートは用意していますが、
    もし気になる方はレジャーシートなどをご持参ください。

    ★今回の面白BBQ企画 ★★★★★★★★★★★★★★
    「BBQでこんなもの焼いたら美味しいんだろうか?」
    ということで、次回いろんな食べ物を試してみよう!ということになりました。

    そこで、みなさんに「何か1品」食材をお持ちいただきたいのです!

    できれば、それはないでしょレベルのものをお待ちしています(笑)
    よろしくお願いいたします。

    当日の様子

    『はり・きゅう経絡ケア』の松野光次さんが7月の3連休に何とも魅力的な親子キャンプを企画してくれました!

    日本最高峰の透明度を誇る川に親子で遊びにいきませんか?
    ゴーグルで顔をつければ目の前には無数のアユやアマゴが!
    親子キャンプのご案内をさせていただきます。

    目的地は奈良県の上北山村、大台ケ原がある村です。

    >>上北山村のホームページ

    お隣りの奈良県にこんなにも豊かな美しい自然が残っています。

    日本一降雨が多いとされている大台ケ原

    >>大台ケ原が紹介されたブログ

    大台ケ原では1時間くらいのハイキングも予定しています。4歳以上限定。

    >>ハイキングコースの紹介

    3歳以下は大台ケ原ビジターセンターや物産店などの周辺で遊んで待てます。

    そこに降り注いだ雨が集まってできた北山川

    あの上高地の梓川にも劣らない綺麗な川で川遊びができるんです!

    小さいお子さんにも安心な場所

    5歳以上なら岩からの飛び込んでみよう!

    (これは怖がりな当事小3の娘が低い場所から飛び込んだ動画)

    上の動画と同じ岩の3Mくらいの所からも飛び込めます。



    村の観光パンフレットにも飛び込んでいる写真が載っているほどですので安全性は高いと思います。

    他にも、アマゴのつかみ取り

    その掴みとったアマゴを串で塩焼きして食べちゃえ!

    洞窟探検もしてみる?

    >>涼しいアドベンチャー『不動窟鍾乳洞』@川上村

    食事は現地で6食を自分たちでつくります。

    可能なかぎり子供たちに作らせたいと思っています。
    飯盒炊爨(はんごうすいさん)も3~4度ほど行いますので、一気に飯ごうマスターになれる?!

    他にもいくつか楽しいことを計画中です。
    都会っ子の私たちの子供に自然の中で、不便で面倒くさくって楽しいキャンプを体験させてあげませんか?

    日程は7月16(土)~18(祝)の2泊3日

    集合:
    7月16日(土)阪神間の方は6:00頃、梅田近辺の方は6:30頃、住吉区の南海高野線我孫子前 7:00(参加者の状況で決定します。)

    解散:
    7月18日(祝)住吉区の南海高野線我孫子前18時頃、梅田近辺20時頃の予定です。但し3連休の最終日なので道路事情により前後することもあります。
              

    募集家族:
    4~6家族(1家族何人参加でも構いません。)

    参加条件:
    1歳以上のお子様連れの家族。
    原則2泊3日全日程参加でお願いします。(キャンプの為、荷物がものすごく多くいので手分けして車に積んでもらわないといけないのと車のない方に分乗してもらう為)
    車の有無は問いません。(レンタカーを借りたりする場合は費用を実費負担いただきます。)

    参加費用:
    キャンプ場使用料7000円+5歳以上1名300円
    食費・雑費(6食分) 4~10歳 1名 5000円  11歳以上 6500円  ※アルコール代別
    テントレンタル1500円 テントマット300円 (もちろんお持ちの方は不要です。)
    交通費1家族4000円(車の方は不要)(荷物・人員の分乗に協力してくれた方に分配します。)

    例1)家族3名(大人2名 7歳1名)でお車で参加、テント等の所持の場合 ・・・ 25900円
    例2)家族4名(大人2名 2歳1名 5歳1名)車なし、テント等レンタルの場合・・・31700円

    非営利で実施しますので、想定される必要経費のみで計算しております。
    ですので、現地での洞窟への入場料等は個別でお支払い頂く場合もございます。ご了承ください。

    また、上記費用内で収まるように準備するつもりですが、どうしても足が出てしまった場合は1割程度の追加負担をお願いする可能性もあります。
    友だち家族と行くというような感じであたたかい目で見ていただければと思います。
    また、ツアー会社企画のような致せり尽くせりといったサービスは一切ございません。
    合わせてご了承くださいm..m

    なお、大きい車(7・8人乗り)の方には相乗りや荷物を積んでいただくことを予めご了承ください。

    宿泊場所は奈良県の川上村「白川渡オートキャンプ場」

    家族単位でテントを張って泊まります。
    夜中にはキュンッ!という鳴き声が。さて何の鳴き声でしょうか。お楽しみに^^

    申し込み締め切り:7月5日(火)

    キャンセルポリシー:
    7月12日までは必要ありません。
    13日~14日AM11:30まで3000円
    14日AM11:30~15日11:30まで5000円
    15日11:30以降は20000円
    (食材の準備や現地までの足の確保等がありますのでご理解ください。)

    なお、今回はラフティングやキャニオニングの予定はございません。
    それらや、子どもだけでキャンプを行かせたい方は以下のサービスをお勧めします。

    アルプス子ども会 サマーキャンプ

    のあっく自然学校

    今回の親子キャンプ、ホントにお安いですよ。ぜひ一緒に行きましょう!

    学校では学べないことを、起業家が子供たちに教えるワークショップ「ウズウズ for キッズ」。
    今回のテーマは「iPhoneアプリ作成」。
    YKコンピューターの前田寛文さんが、3ヶ月にわたって小学生から中学生が対象に
    iPhoneアプリ作成の楽しさを教えてくれます。

    それでは、前田さんからの告知文です。

    子どもたちの理科離れが叫ばれて、子どもの学力低下が問題視されて四半世紀が過ぎようとしています。戦後日本は資源を持たないハンデを材料に高付加価値をつける所謂「モノづくり」によって台頭し、技術立国として確固たる地位を築き上げました。ところが世界の急激なIT化の波に日本が乗り遅れる中、「モノ」自体の変化に対し子どもたちへの「モノづくり教育」がついていけないのが現状です。
    今回の講座では、21世紀のモノづくりの中心的存在「ソフトウェア」、中でもiPhoneにスポットを当て、子どもたちにとっても身近な携帯デバイスでモノづくりを行う楽しさを伝え、アイデアと想像力を具現化する力を養います。

    1.スケジュール
     [日程]
      平成23年 7月 2日(土) iPhoneとMacをつなげてみよう!
            7月23日(土) アプリを作って、iPhoneで動かしちゃおう!
            8月 6日(土) ジャンプ!パンチ!キャラクタを動かしちゃえ!
            8月27日(土) iPhoneで動く絵本をつくろう!
            9月 3日(土) ゲームを考えよう!
            9月17日(土) ゲームをみんなで見せ合おう!
      *各回独立ではなく出来る限り6回すべて受講下さい。
     [時間]
      10時〜12時

    2.会場
 天満インキュベーションラボ 大阪市北区天満橋3-3-5 TiL

    3.定員 6家族(12名程度まで)

    4.講師 前田 寛文氏
     YKコンピューター代表。学習塾を経営する傍ら、各種IT講習会や電子書籍プロデュースワークショップ講師をつとめる。

    5.参加料 各回1,000円(子どもお一人につき)

    6.対象
     子どもは小学生から中学生が対象です。大人は日常的にPC、インターネットを使用する方と致します。必ず大人と子どもでご参加下さい。子どもがMacを触っていただき、大人がサポートするスタイルです。

    7.必要なもの
     ・iOS Developer Programの契約 (年間10,800円)
     ・Machintosh (Mac OS X 10.6以上)
     ・iPhone、iPadなどiOSデバイス

  • 日時:2011年6月19日(日)13時00分~15時00分
  • 場所:天満インキュベーションラボ(アクセスマップ)
  • 会費:勉強会 1,000円(1家族につき) 
  • forkids.gif

    ウズウズの参加者の中には現在の教育行政について、疑問を持っている方が多くいています。

    「行政がこれだから」と文句を言ってしまいがちになるのですが、そんなこといくら言ったって何の解決にもなりません。
    自分が何かできることを行動に移さなけれ何も変わりません。
    そんな訳で、私たちにできることをはじめていこうと「ウズウズ for キッズ」を立ち上げることにしました!

    ウズウズは起業家の知恵を共有することをコンセプトにした勉強会です。
    「ウズウズ for キッズ」は起業家が、学校では学べないことを子どもたちに教えるワークショップです。

    通常はウズウズと別に開催していくことを予定しているのですが、今回はキックオフということもあり、第1回目をウズウズで開催したいと思います。

    記念すべき、第1回目の内容は以下のとおり!

    ウズウズには様々なジャンルの起業家がいてます。
    今回は10名の方にそれぞれの仕事について子どもたちにお話してもらいます。

    「こうやって、この職業を選んだんだよ。」
    「この職業に就くにはこういう勉強が必要なんだよ。」
    「今この仕事をしていてこんなことを感じているよ。」
    「こんなことを毎日やっているんだよ。」
    などなど

    子どもたちにいろんな仕事があるんだということ、そして、今何をすればいいのか、何が大切なのか感じてもらえればと考えています。

    対象年令は今回は特に制限はありません。
    しっかりと話しが聞ける子であれば、未就学児でも構いませんし、きっと中学生や高校生が聞いても有益な内容になると思います。
    もちろん大人が聞いても役に立つでしょう。
    ですので、参加したいけど、子どもがいてないので参加しずらいと思っている方も遠慮なくご参加ください。

    皆さんの参加を心からお待ちしております。

      松野光次さん     鍼灸師  当日のスピーチ
      多陀賢二さん     デザイナー  当日のスピーチ
      大石裕一さん     iOS開発  当日のスピーチ
      橋本理津子さん     作曲  当日のスピーチ
      穂口大悟さん     お店支援  当日のスピーチ
      松原光二さん     建築士  当日のスピーチ
      ローズさん     プロマジシャン  当日のスピーチ
      山口正信さん     ネットショップ  当日のスピーチ
      戸田充広さん     イラストレーター  当日のスピーチ
      林拓真さん     フリーペーパーの企画および制作  当日のスピーチ
      野田隆広さん     知的障がい者施設(洗車屋)  当日のスピーチ
      藤井 十章さん     土地家屋調査士  当日のスピーチ
      寺田勝紀さん     起業全般  当日のスピーチ