東京・大阪の起業家 勉強会 wisdom sharing work shop✤ウズウズ✤ ~知恵の共有ワークショップ~/IT

【東京開催】第118回勉強会:『「どこに、いくらで暮らす」から「誰と、どんな風に住む?」時代へ。』講師:小原 憲太郎氏

  • 日時:2017年2月28日(火)19時00分~21時00分(懇親会21:00~22:30)
  • 場所:Geek Office恵比寿 (アクセスマップ)
  • 住所:渋谷区恵比寿4-7-6 KTビル3F
  • 会費:勉強会 2,000円  懇親会 1,500円
  • 募集人数:10名

  • 今回の講師はシェアハウスの運営・プロデュースを手がける「colish(コリッシュ)」の代表の小原憲太郎さん。
    シェアハウスに住みたい人たちを募集したり、物件と引き合わせたりするサービスをWeb上で展開しています。

    「colish」の最大の特徴は、同じ趣味や共通の目的を持った仲間同士で家をシェアする「コンセプト・シェアハウス」という点。まず同志を募って、それから住む家を決めるのです。ミュージシャン、鉄道愛好家、ペット好き、起業家志望など、様々な趣味や夢を持った人たちが同居人を求めて登録しています。

    小原さんは次のように言います。

    「仕事や学校は自分の将来を見据えて、やりたいことやできることを考えて自分なりに選んでいきます。でも「家」ってどうでしょう?その仕事や学校を決めた後に、間取り、賃料、スペックで選ぶだけですよね?」

    そうです、今までは「家」を選んでましたが、今は「暮らし方」を選ぶことができる、もっと言えば、自ら創ることができる時代になっているのです。

    ・ルームメイトが外国人。世界中から来た外国人と暮らして英語生活ができる国際シェアハウス
    ・都心に近くて畑が持てる。農生活ができるシェアハウス。
    ・古民家を一緒に改装しながら鎌倉で暮らせるシェアハウス
    ・シェア生活は独身の人だけものじゃない!家族向けのシェアハウス的共同住宅。

    「暮らし方」を変えると、人との出会い、得られる体験、何よりも日々の生活の豊かさがかわると言います。

    そんな新しい暮らし方の現状を小原さんが紹介してくれます。

    お話したいこと。
    *コンセプトシェアハウスって?
    *こんな暮らし方があったのか!最新事例紹介
    *英語生活が自宅でできる。LOCALIFE的英語生活
    *これからは家族でもシェア生活。家族だから楽しい、プライベートもある新しい暮らし方。

    今回も10名までの募集です。ご希望の方はお早めにお申込みください。

    小原 憲太郎 氏

    1983年生まれ。横浜出身。立命館大学政策科学部卒業。 シアトルの大学に留学から帰国後、有志でウェブサービスのサービスを開発し起業。モバイル関連のIT企業に4年半勤務した後、2011年にコンセプトを持ったシェアハウスの住人募集サイト「Colish(コリッシュ)」をローンチ。同時にシェアハウスのプロデュース、運営事業を開始。 これまで「プログラミングを学び合うシェアハウス」「英語と日本語を学び合うシェアハウス」「世界の旅行者がホームステイする国際シェアハウス」などを手がける。

    コメント(2)

    1. 石川 恭子 より:

      石川 恭子
      1.懇親会参加希望です。
      2.第115回に参加した石川です。
      現在シェアハウス住まいです。
      より自分に合った生活スタイルを
      見つけるヒントが欲しいなと思ってます。
      3.宜しくお願いします!

    2. koichi より:

      1.懇親会の出欠:参加いたします。
      2.自己紹介:人生初のシェアハウスを検討中です。
      3.ひとこと:シェアリングエコノミー好きです。面白い仲間と出会える場を探していました。
      何卒よろしくお願いいたします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)